新大久保のツボ押しリラクゼーション 匠の技 眠りについてのご案内

サイトマップ


  • 眠りについて
  • 施術内容
匠の技とは
  • 最高の寝落ち体験
  • 濃縮睡眠
  • イタ気持ちく美容体験!足ツボで体の中から体質改善
  • 当店はコロナウィルス感染予防万全でお客様に安心してご利用頂けます。
キャンペーン
その場で割引!お店への口コミ投稿で最大2000円割引当店はコロナウィルス感染予防万全でお客様に安心してご利用頂けます。最高の寝落ち体験濃縮睡眠
眠りについて
どんな薬やサプリメントよりもぐっすり寝るることが疲労軽減や美容・アンチエイジングに効果があります!
眠りについて

なぜ睡眠が必要なのか!良質な睡眠をとれないとどうなるか!

不眠が引き起こす体へのリスク

・肥満体質

・ストレス増強

・高血圧や糖尿病などの発症リスク

・集中力や作業効率が低下しがちになるなど、日常生活に支障

・うつ病の原因

不眠・浅い眠りはなぜおきるのか

床についている時間は長いのに十分な睡眠がとれず、昼間の眠気や脱力感・集中力がかけているそれが睡眠不足また不眠です。

①不眠には、暑さ寒さや部屋の明るさなどの環境的要因や、悩みごとやイライラなどストレスからくる精神的要因。

②痛みやかゆみなどの身体的要因

③コーヒーなどのカフェインやアルコールといったさまざまな要因があります。また、体温が下がると眠くなりますが、暑い時期にエアコンの効いた部屋に長くいると体温の調節ができにくくなり、なかなか体温が下がらないことも不眠につながります。

不眠や睡眠不足を放っておくと?/p>

うつ病発症のリスクが高まることや、高血圧や糖尿病、メタボリックシンドロームの発症率と関係があることがわかっています。また、日中の眠気による集中力の低下や交通事故などの危険もあり、早めの改善が必要です。


不眠が引き起こす太る原因

不眠が引き起こす太る原因

睡眠不足なると食欲がわき、ホルモンの量が増える

睡眠時間が短くなるということは、起きる時間が長くなること。そうなると、活動に必要なエネルギーはおのずと増えていきます。

米スタンフォード大学が行った研究では、睡眠不足になると、食欲がわくホルモンの量が約15%高くなり、食欲を抑えるホルモンの量が約15%低くなったということです。

眠不足になると、食欲をコントロールするホルモンが、食べ物を食べるように促すということ。起きていると食べたくなる衝動にかられるのは、こうしたホルモンが関係しているからです。 睡眠不足になるとからだが甘いものを求める結果として、甘いものが我慢できなくなり、太りやすくなります。

そのほかにも

・ストレス増強

・高血圧や糖尿病などの発症リスク

・集中力や作業効率が低下しがちになるなど、日常生活に支障

・うつ病の原因

など睡眠を怠るだけでさまざまな精神的・肉体的なりスクの可能性が高まります。


当店は心身ともに睡眠改善と施術によるぐっすり寝れる濃縮睡眠を研究しているツボのスペシャリストの集うリラクゼーションです。
眠りについて

不眠や慢性的な疲れを体質改善から取り組んでいきます。安定したより良い睡眠さえいつも取れれば、薬やサプリメントなど必要なく、元気に美容・アンチエイジングが実現できる体づくりを心掛けております。

眠りや慢性的な疲れ、肩こりなどにお悩みな方、お気軽に試してみようという気持ちで一度ご来店ください。